ENEOSカード、おすすめです!

車に乗るようになると、ガソリンスタンドで給油もすることになるかと思いますが、エネオスのクレジットカードは一枚あれば給油で安くなるため便利です。エネオスだけでなく、宇佐美などのガソリンスタンドでもカード利用ができますし、ガソリンスタンドも日本全国あるので、(ガソリンスタンド系のシェアは一位らしいです)自宅や職場でいつも給油する決まったガソリンスタンドだけでなく、旅先などでも積極的に給油できるのが心強いです。私の家の近くではエネオスカードで給油すると表示価格よりもさらに2円引きになります。別の給油会社に薦められて作ったクレジットカードもありますが、旅先などで給油のときに使えない、などがあったので、そろそろ解約しようかと思っています。エネオスのガソリンスタンドは、大型車も給油可能な広い店舗も多かったり、セルフではなく、従業員さんが給油してくださるところ、メンテナンスをしてくれるところなど、いろんなお店があります。積極的にキャンペーンを展開したり、タイヤの空気圧が減っていそうだと、空気を入れてくれたりなどなど気配りもよくできているので、エネオスカード1枚持っていれば、給油できて安心して車の運転ができます。

まいどカードで賢いカーライフ

車の運転が好きな方におすすめしたいまいどカードはガソリンスタンドで有名な出光興産が発行しているクレジットカードです。まず、まいどカード自体年会費はもちろん無料ですが、さらにETCカードも年会費無料なので、車を持っていてETCを取り付けているだけで全然高速は使わない方にもおすすめです。さらに車を持っていたら必ず利用するガソリンスタンドは出光であればガソリン・軽油が1Lにつき2円引きと、まいどカードならではの値引を受けられるので、自宅近辺や職場への通り道に出光のスタンドがある方なら持つべき1枚だと思います。あわせて、全国で1000件以上あるクレディセゾンの優待も受けれるのでお得感もあり、特に全国に300店以上ある西友やリヴィンでの月2回の5%割引など、用途は車だけではなく、日々の買い物にも積極的に利用することができます。もちろんこの買物での利用金額は1000円で5ポイント貯まり、500ポイントからカタログで好きな商品と交換することができるほか、車を良く使う方ならば2400ポイントを1口としてで更にガソリン・軽油を1年間2円引きできたりとポイントの使用方法が人それぞれのライフスタイルに合わせた使い途ができるのが魅力な1枚となっています。

車によく乗る人のためのクレジットカードについて

仕事が休みの日に限らず日頃からよく車に乗るという人に、おすすめのクレジットカードがあります。車によく乗るという人には、ドライバーズカード、ガソリン割引カード、ロードサービスが付帯されたカードなどがお勧めです。ETC機能がついていたり、ガソリン割引があったりなどカーライフにおいて役立つサービスが付帯されているドライバーズカードだけでなく、ロードサービスが付帯されているカードなど様々なクレジットカードがあります。車で遠出する人には、ETC機能がついたカードが必須です。ETCカードを利用することによって、料金所をスムーズに通過することが可能です。渋滞の防止やアイドリングの防止にもなるので、環境を守るということにも役立ちます。ETCカードを利用することによって、高速道路の料金も割引になるので、かなりお得だと言えます。ETC機能がついたクレジットカードのおすすめの一つに、JCBエイトカードがあります。年会費が永年無料で、初回は手数料が無料のショッピングリボ払い専用カードです。元金を超えることがなければ、毎回手数料もかかりません。ETC機能だけでなく、海外旅行保険とショッピング保険も自動付帯されているので、大変お得なカードであると言えます。

学生さんにも使いやすい ポイント還元率最強の“リクルートカード”

学生さんがクレジットカードを選ぶうえで気になるところは「年会費」と「そのクレカを使ったらどんないいことがあるのか」だと思います。実際私もまだ学生なのでその二点が気になるところなのですが、そこでおススメのカードがリクルートカードです。リクルートカードは名前の通り、あの「リクルート」のクレカです。リクルートカードは二つあって年会費無料の方のリクルートカードと、年会費2,000円のリクルートカードプラスというものがありますが、学生なので普通の年会費無料の方をお勧めします。まずリクルートカードの何がいいのかについてですが、タイトルにも書いてある通り、ポイントがすぐ貯まるということです。ほとんどのクレカのポイントは例えば1,000円買って1pt入るといったものが多いです。しかし、このリクルートカードの還元率は1.2%もあるんです。簡単に言うと、1,000円の商品を買うと12pt入ります。すごくお得だと思います。また、リクルートカードはリクルートが運営している「ポンパレモール」という通販で使うとさらにポイントがゲットできます。ポンパレモールで買い物すると3%のポイントがもらえるので、リクルートカードで支払うと4.2%という驚異のポイント還元率になります。更に、学生さんはよくコンビニを使うと思いますが、中でも「ローソン」のポイントカードにリクルートカードのポイントを移行できるシステムがあります。ローソンのポイントカード(ポンタカード)はポイントで商品引換券を出すことでお得にお買い物ができるサービスですが、リクルートポイントと移行ができるのでうまく使えばすごくお得に買い物ができたりします。

WAON付きのイオンカードはお得で便利!

イオンカードは色々な種類が多く、始めにどれに加入しようか迷うほどですが、一番のオススメはWAONが付いているイオンカードです。このカードはクレジットでもWAONのプリペイカードでもどちらでも利用できるので、都合に合わせることが出来るのでとても便利です。特にWAON利用時はポイントがWAONでたまるので、使いやすくなります。細かい買い物でWAONを利用するのに便利です。また、クレジットカードでオートチャージをすればその金額にあわせたポイントも付くので、ダブルでたまることが出来ます。店舗では商品にボーナスポイントなどのPOPがあれば、それを購入することでWAONのポイントがさらにたまるんです。お得にドンドンたまるWAON付きイオンカードはオススメです。

クレジットカードの年会費について

クレジットカードはカード会社によって年会費が有料のところと無料のところがあります。しかも同じカード会社であってもカードの種類がビザかマスターか、はたまたJCBかによっても無料の場合とそうでない場合があるのでクレジットカードの申し込みをする時にはよく確認するようにしています。やはりクレジットカードをもつのなら年会費は無料に越たことはないと思います。年会費に数千円から1万なんて本当にもったいないです。大体無料年会費が多いのはJCBのようです。ですから私は一枚はJCBを作って国内では多用しています。ただJCBですと国内のクレジットカード会社なので海外旅行の時にはちょっと心配です。アメリカなどでしたら一部の店舗ではJCBを扱っているところもありますが、やはり取扱店の絶対数はビザやマスターには完全に負けているので海外旅行用には年会費がかかってしまったとしてもビザカードを作ってあります。

同じブランドでもクレジットカードの種類はいろいろ

 クレジットカード選びはどういう風に使っていきたいのかをはっきりさせることで、最適な1枚がわかります。特に同じブランドでも種類の多いクレジットカードは、とりわけ気をつけなければいけないです。 クレジットカードのメジャーブランドである三井住友VISAカードは、その種類が何種類かあります。それは若い人向けのデビュープラス、スタンダードなクラシックカード、30歳以上で収入の審査があるゴールドカードなどです。これらのクレジットカードの中からどれを選ぶかで、利用状況は全然違ってきます。 何も特にこだわりがなければクラシックカードですが、それだけが選択肢ではありません。ですので、たとえ同じブランドでも、どのクレジットカードを選ぶかは人によって異なります。

クレジットカードは財布代わり

カード1枚あればお財布が殆どいらない。コンビニにやスーパーは殆どクレジット払いに対応している。食料品、日用雑貨の買い物は全てカードで済む。他に病院、理髪店、食事処なども探すとカード払い出来るところがところが沢山ある。大手の百貨店や専門店の衣料品を扱う店舗もカード払い。電気、ガス、国民年金の支払いなども一度手続きすると毎月知らず知らずカード払いが出来る。自動車税も面倒がらず手続きする。楽天カードなど大抵のカードにはポイントが付くので、消費に対して1%でも戻りがあるなら追及したい。住んでいるエリアでは水道料金のカード払いが出来ないのが、残念で早く対応して頂きたいものである。この間配達してもらっている新聞代もカード払いが出来ると聞いて、早速カード払いにした。もっと早くそうすれば良かった。油断できない。カードは最低2枚持ちたい。私の場合車で外出した際、店舗で車にカードを忘れたことに気付いて戻る事がよくあるから。カードを2枚持って1枚を財布の中、1枚を名刺入れに入れて置くとまず100%カードを持ち歩いている状態を作ることが出来る。カードは財布代わり手放せない。

クレジットカードを作って嬉しいことについて

わたしは自分がよく利用しているお店の会社が発行しているクレジットカードを持っておりますが、クレジットカードで支払うと200円につき1ポイントたまり、ポイント数に応じて商品券やギフトカード、グルメ品や服飾などと交換することができるのでお得です。入会金・年会費はかからないので入会しやすかったです。お店が発行しているクレジットカードなので、そのお店をお得に買い物できるようになりました。こちらのお店は毎月20、30日にクレジットカードを利用して買い物をすると5%オフで買い物できるようになります。また、利用期間内であれば好きな日を1日のみ5~10%オフでお店を買い物できる割引カードが数ヶ月に1度自宅に届く事も嬉しいです。クレジットカードを作るときは、自分が特によく利用するお店などの会社が発行しているカードを作るとすごくお得なのでおすすめです。